« IC-9100コントロールソフトの試作 | トップページ | mbedにUSBhostコネクタ取り付け »

2011年9月15日 (木)

PCM2704DB、USBスピーカの製作

Pcm2704d_usbspeaker 秋月の店頭で、音楽を鳴らしてデモをしているので、どのようなアンプなのかと思ったら、USBスピーカのICでした。

回路を組み立てて、パソコンのUSB端子に接続すると、オーディオスピーカのデバイスとして認識され、パソコンのスピーカ出力が、USBスピーカに切り替わります。外付け部品も多くなく、簡単なのですが、参考回路を見ると、スピーカをならすためには、スピーカアンプをこの後につける必要があるようです。イヤホンで聞くことにして、そのままの出力にしました。

このICには、音量調整とMUTEのボタンをつけることが出来ますが、この調整は、ICのアンプの音量を調整するものではなく、パソコンの音量調整を行なうために、もうひとつのUSBデバイスとして組み込まれ、複合デバイスとなっていました。ボタンを押すと、パソコンのスピーカの設定を変更できました。

« IC-9100コントロールソフトの試作 | トップページ | mbedにUSBhostコネクタ取り付け »

製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« IC-9100コントロールソフトの試作 | トップページ | mbedにUSBhostコネクタ取り付け »

フォト
無料ブログはココログ
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

USBとマイコンの参考書購入