« mbedにUSBhostコネクタ取り付け | トップページ | 秋月キット、R8C/25マイコンボード »

2011年9月29日 (木)

IC-9100コールサイン音声読み上げソフト

Ic9100speak IC-9100には、パソコンと通信するためのREMOTE端子があり、コントロールコマンドで情報を得ることが出来ます。その中で、DVモードにおいて受信したコールサインを読み取るコマンドがあり、これを使えば、受信した電波のコールサインを音声で読み上げることが出来ます。

コールサインが受け取れることは、すでに確認済みで、その中の呼び出し元のコールサインを取り出し、音声に変換することで、誰の電波かを確認することが出来ます。

音声の読み上げは、アルファベットと数字の音声を別々のファイルに録音しておき、WinMMライブラリで再生することで容易に実現することが出来ます。音声データは、すでにマイコンから読み上げる機器を作ったときに録音したものがありましたので、その基データを使用しました。

初めのうち、IC-9100を確認するコマンドがうまく動作しなかったのですが、そのような処理は必要なく、すぐに受信を開始すればよいことがわかったのでプログラムを改めたところうまく動作しました。

IC-9100をDVモードで受信にしていると、電波を受信することで、コールサインを音声で読み上げます。ただ、これができるのはデジタル通信であるDSTARのDVモードのときだけで、FMモードやSSBモードでできるわけではありません。

« mbedにUSBhostコネクタ取り付け | トップページ | 秋月キット、R8C/25マイコンボード »

製作」カテゴリの記事

コメント

素晴らしいソフトですね。
是非、使用させていただきたいです。
この様なFBなソフトを探しておりました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« mbedにUSBhostコネクタ取り付け | トップページ | 秋月キット、R8C/25マイコンボード »

フォト
無料ブログはココログ
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

USBとマイコンの参考書購入