« 秋月、TA7252AP、5.9Wオーディオアンプ | トップページ | 秋月、1.5V電池・白色LED投光キット »

2009年8月 6日 (木)

秋月、KIC-125スイッチング電源の製作

Aki_kic125a秋月キットの、スイッチング電源キット(KIC-125使用)を組み立てました。16V~24V入力すると標準で12Vの5Aが取れるKIC-125(DC/DCコンバータ)を使用した電源キットです。

電源キットは5A取れますが、5Aのトランスはとても大きいので、手元にあったケースに入る1Aのトランスを使用しました。

16V1Aのトランスならば小型なので、タカチMB-4に収めることが出来ました。

電流の取れる電源を作れるキットではありますが、この電源で一番気に入っているのは、ケースが小型のところです。一応、12V1Aでの使用を考えています。

Aki_kic125b KIC-125モジュールは、標準では、12V固定出力となっていますが、キットのように可変抵抗で電圧を調整できるようにしています。4V~21Vぐらいの範囲が出力できるようです。

電圧の調整ですが、テスタで電圧を測りながら調整するようにしています。本来ならば、電圧計をつけるところですが、ケースが小さくなったので取り付けることができませんでした。

ラジケータなどをつけて、ラジケータとの直列抵抗を調整しておき、希望電圧のときにメータの100%値になるようにしておけば使いやすくなると思います。

« 秋月、TA7252AP、5.9Wオーディオアンプ | トップページ | 秋月、1.5V電池・白色LED投光キット »

製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋月、TA7252AP、5.9Wオーディオアンプ | トップページ | 秋月、1.5V電池・白色LED投光キット »

フォト
無料ブログはココログ
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

USBとマイコンの参考書購入