« 秋月、LED電光掲示板キットの製作 | トップページ | 秋月、DDSコントローラのメモリーモード追加 »

2009年3月11日 (水)

秋月、H8/3069F-USBホストボードキットの製作

Aki_usbhost 秋月電子のキット「Cypress SL811-HST使用H8/3069F-USBホストボードキット」を組み立てました。

USBの機器側を製作することは増えてきましたが、USB機器を接続するホスト側を製作することは余りありません。

USB機器でも、HID、CDCなど、種類が多数あり、機器によってもアクセス法が違うので、どれでも対応できるわけではありませんが、その共通しているディスクリプタを読んで表示するだけの機能としてプログラムされていて、色々試せるようになっています。

このキットを組み立てても、データを受け渡したり、ボタンの状態を読み取るわけではありません。もちろん、ホストコントローラ自体は、USBとのやり取りができるようになっているので、自分でプログラムを組むことで、このボードを使ってUSBホストを製作することは可能です。

実際、パソコンなどでも、USB機器ごとにデバイスドライバーが必要になるように、個別に対応することが必要です。このキットは、USBホストのハードウェアボードを提供することが目的のようです。自分でデバイスドライバのようなプログラムを書くにはもう少し情報が欲しかったという感じです。

SL811-HSTコントローラの使い方と、特定のUSB機器のディスクリプタを自分で作れるだけの理解が必要になると思います。

とりあえず、開発環境のインストールと、サンプルプログラムの書込みが終わりましたので、USBの理解を深めて行きたいと思います。このボードで、例えばマウスに対応するようにつくり、マウスのインターフェースとして使えればいいなと思います。
希望は、シリアルを受け取れるようになることです。

« 秋月、LED電光掲示板キットの製作 | トップページ | 秋月、DDSコントローラのメモリーモード追加 »

製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 秋月、LED電光掲示板キットの製作 | トップページ | 秋月、DDSコントローラのメモリーモード追加 »

フォト
無料ブログはココログ
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

USBとマイコンの参考書購入