« 12F683の、減衰音のメロディーIC | トップページ | dsPICライターの製作 »

2008年10月 7日 (火)

HC08、ミニマイコン扇風機 型紙加工

Hc08sempooki_papercraft 書籍「試しながら学ぶHC08マイコン」の付録のプリント基板で、モーターの速度制御の可能な扇風機を作りましたが、せっかく作ったので、型紙を加工して扇風機の筐体を作ってみました。

プリント基板の製作は、HC08マイコンの書き込みや動作などが確かめられて楽しめました。
型紙による扇風機の筐体は、付録の型紙を切り抜いて、両面テープで張り付けていく簡単なものです。
対象年齢は、小学校高学年から中学生ぐらいなのは、この製作が楽しめるからだと思います。
プリント基板のはんだ付けも、書き込み済みのマイコンが渡されるのならば出来そうな気がします。

HC08マイコンは、小ピンパッケージでありながら、書き込みや、プログラミングはかなり訓練を要するような気がしますが、すぐに使えるようにしておきたいマイコンでもあります。

« 12F683の、減衰音のメロディーIC | トップページ | dsPICライターの製作 »

製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 12F683の、減衰音のメロディーIC | トップページ | dsPICライターの製作 »

フォト
無料ブログはココログ
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

USBとマイコンの参考書購入