« dsPICでFFT | トップページ | USB_PICで、CDC(シリアル)温度計追加 »

2008年6月16日 (月)

USB_PICで、CDC(シリアル)

Usb_pic_cdc マイクロチップ社のUSBPIC用のライブラリ、MCHPFSUSBは、数種のアクセス法をサポートしていますが、その中でもっとも利用されると思われるCDC(ComunicationDeviceClass)を使用して、USB接続して、COMポートとしてアクセスする練習をして見ました。

C:\MCHPFSUSB\fw\Cdc のフォルダーを丸ごとコピーして、必要箇所を修正してコンパイルしました。
元のプログラムは、18F4550用なのですが、18F2550用に変更しました。
1.LEDが、PortDとなっているのを、PortCに変更(io_cfg.h)
2.USB電源の監視ピンを使用しないため、USE_SELF_POWER_SENSE_IOと、USE_USB_BUS_SENSE_IOをコメントアウト(Autofiles\usbcfg.h)
3.Configの設定を入れた。(main.c)

簡単に済ませるために、秋月のUSBマイコンボード(PIC18F2550)を使いました。
RC0(LED1-Hiで点灯)
RC1(LED2-Hiで点灯)
RB4(SW2-Loでオン)
RB5(SW3-Loでオン)
RC6(TXD)
RC7(RXD)
のみを配線しました。

パソコンのUSBに接続すると、LEDが点滅し、パソコン側のCOMポートにハイパーターミナルをつないでおくと、SW2を押すとメッセージが出ました。

« dsPICでFFT | トップページ | USB_PICで、CDC(シリアル)温度計追加 »

製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515449/41551931

この記事へのトラックバック一覧です: USB_PICで、CDC(シリアル):

« dsPICでFFT | トップページ | USB_PICで、CDC(シリアル)温度計追加 »

フォト
無料ブログはココログ
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

USBとマイコンの参考書購入