« AVRISPMKⅡの購入 | トップページ | DVアダプタの基板にマイクを »

2008年5月30日 (金)

HC08スターターキットVer2

Hc08starterkit フリースケールのMC68HC908などのシリーズは興味があったのですが、何をするにもコードウォーリアが必要であり、米フリースケールに問い合わせても入手できずに、購入したチップやスターターボードが放置されていたのですが、コードウォーリアが入手できたので、それではと、スターターキットを製作しました。

組み立てたのは、千石電商で2800円で購入した、川野電子回路設計のHC08スターターボード・キットVer2です。8ピン16ピンの、QY,QB,QTシリーズに対応します。

回路は、PTA0ピンに対して、RS232Cの入出力を接続したデバッグ回路と違いはありません。スターターボードでは、そのほかに、書き込み後に、ボタン入力、LED点灯、ADC入力などを使って、動作を確認することができるようになっています。

動作確認はまだですが、その他、「試して学ぶHC08入門」の回路も含めて確認してみたいと思います。

« AVRISPMKⅡの購入 | トップページ | DVアダプタの基板にマイクを »

製作」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/515449/41371843

この記事へのトラックバック一覧です: HC08スターターキットVer2:

« AVRISPMKⅡの購入 | トップページ | DVアダプタの基板にマイクを »

フォト
無料ブログはココログ
2016年6月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

USBとマイコンの参考書購入